お手入れ / How to care

伝統的な日本の着物地を使っています。色落ち、色移りしやすい伝統的な染めの場合が多いです。お手入れとしては一般的にはクリーニングをおすすめいたします。ただし、、、作家個人は手洗いで洗っております。

シルクなどは風合いが変わったり生地が傷んだりする場合もありますが、水洗いが一番気持ちいいと感じるので、、、。お洗濯は個人のご判断でお願いします。

ヴィンテージ生地、着物を解いた生地を使用している場合もございます。その場合は生地がさらに傷みやすい場合もございます。

洗濯タグの部分にハギレを仮留めしてあります。

お洗濯の前に一度端切れでお試しいただくことをおすすめします。

 

Traditional Japanese kimono fabrics are used for most of our items.

There is a case of traditional dyeing that is easy to fade and transfer colors. In general, we recommend dry cleaning. However, the artist personally washes them by hand. Silk, for example, may change the texture or damage the fabric, but I personally prefer to wash in water. I feel the most comfortable, so...  Please Wash it at your own discretion.

There is a case of using vintage fabric or unraveled kimono fabric. In that case, the fabric may be more easily damaged. A scrap of cloth is temporarily fastened to the laundry tag.  We recommend that you try washing this scrap before you wash the clothes.

Nagoya, Aichi, Japan

© 2020 KAWAMURA
Wix.com
を使って作成されました

This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now